1956
7

静岡県沼津市生まれ

1978
3

大阪芸術大学 絵画科(油絵専攻) 卒業

1980
3

日本ジュエリーアカデミー 彫金科 卒業

1982
7

静岡県沼津市に小売店『ジュエル カラッチ』を出店

1988年〜小売業から輸入製造卸業に業務形態を変更

1997
1

第8回「国際宝飾展」にて、オリジナルジュエリーを発表

1998年〜2002年の毎年、「国際宝飾展」及び「神戸国際宝飾展」に出展し、国内外で話題を呼ぶ。伊藤忠商事をはじめ、国内の大手問屋と提携を結び、展示会を中心に販売を行う。

2000
3

東京・銀座にショールーム&サロン『CESTA DI KARATI』をオープン

正式に人差し指専用の指輪「A・P・I リング」を発表。

2002

A・P・I」の構造を更に進化させ、特許を取得する。

2003
1

パリ・オートクチュールコレクションに初参加 〔Brand:JEAN LOUIS SCHERRER〕

パリ・オートクチュールブランド「ジャン・ルイ・シェレル」のパリ・コレクションに、ジュエリー部門として参加。日本人ジュエリーデザイナーのパリ・オ−トクチュ−ルコレクション参加は初めて。

このショーの模様は、TX系「ファッション通信」にて放映された。

2003
7

パリ・オートクチュールコレクション2度目の参加

ロシア、アメリカのファッション誌からの取材とともに、フランスの新聞「FIGARO」において、「今までに見た事のない斬新なデザインである」等々、多大な評価を受ける。

2003
9

ニ胡奏者、ジャー・パンファン氏とのコラボレーション個展を開催

世界的に有名な二胡奏者、ジャー・パンファン氏とのコラボレーションによるカラッチならではの芸術的な個展を開催。(以後毎年、様々な芸術家とコラボレーションした個展を開催している)

2004
1

パリ・オートクチュールコレクション3度目の参加

2004
7

パリ・オートクチュールコレクション4度目の参加

オーストリア・アメリカのTVインタビューを始め、TX系「ファッション通信」でも紹介されるなど、“日本の美学”を追求したジュエリーコレクションに、多大な賞賛が寄せられた。

2005
2

社名を「株式会社 セスタ ディ カラッチ ジャパン」に変更

2005
7

フランス・パリに、現地法人 「KARATI PARIS CO.,LTD. 」を設立

2006
6

フランス・パリに、世界進出第1号となる直営店「 KARATI 」が完成。

日本人ジュエリーデザイナー(個人ブランドとして)のパリ出店は初めて。

A・P・I リング」を海外では、パリブティックオープンを皮切りに「HARA RING」として販売。

2006
10

「KARATI」パリ直営店オープン

2007
1

24

パリ直営店「KARATI」でオープニングパーティーを開催。

パリオートクチュールコレクションの開催期に合わせ、世界中のセレブとメディアを招待し、盛大に開催。

2007
4

オリジナルブライダルジュエリー発売

KARATIオリジナルブライダルジュエリー、銀座ブティック・パリブティック同時発売。

2010
2

カタールでの展示会に2度目の参加

Alfardan group(アルファルダングループ)からの招待を受け、2010年2月16日〜21日まで、2度目のカタールでの展示会に出展参加。

掲載実績:

「家庭画報」「25ans」「CLASSY」 「WWD」フランスの新聞「FIGARO」ほか

CESTA DI KARATI JAPAN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED